各種ネットワーク機器(Cisco、YAMAHAなど)のユーザ設定方法

network

この記事では…

Cisco,Juniper,Yamaha,Allied Telesisのユーザ設定の方法を紹介します。 Yamaha Allied Telesisに関しては後ほど追加します。 ネットワーク機器のコンフィグは追加していく予定です。 自分が使うためのコマンドをまとめていく予定です。

Cisco

ユーザ追加

SW(config)# username <user> password <mode> <pass>

user: ユーザ名
pass: パスワード
mode: modeは以下の通りです。
Mode | 内容 —————|———- 0 | 暗号化されていない平文のパスワード 7 | 暗号化されたパスワード

平文のパスワードを暗号化

平文(Mode 0)で登録した際に、暗号化するためには以下のコマンドを実行します。

SW(config)# service password-encryption

ユーザ削除

SW(config)# no username <user>

Juniper

ユーザ追加

root@Juniper# set system login user <user> class <class>
root@Juniper# set system login user <user> authentication <pass>

user: ユーザ名
pass: パスワード
class: classは以下の通りです。
Mode | 内容 —————|———- super-user | すべての操作が可能 operator | 不明 read-only | showコマンドのみ使用可能 unauthorized | 認証しない

ユーザ削除

root@Juniper# no username <user>

Yamaha

userとpassは32文字以内

ユーザ追加

login user [user] [password]

暗号化されたパスワードの追加方法

login user [user] encrypted [password]

ユーザ削除

no login user [user] [password]

コメント

タイトルとURLをコピーしました