WonderFox DVD Video Converterのレビュー

DVDリッピングソフトとして、WonderFox Soft社が作っているWonderFox DVD Video Converterの紹介をさせていただきます。

WonderFox DVD Video Converterの概要

ジャンル:マルチメディアツール

対応OS:windows2000以降

有料ソフト(試用版あり)

公式サイト:http://www.videoconverterfactory.com/dvd-video-converter/index-jp.html

WonderFox DVD Video Converterの特徴

  1. 動画形式を適切に変換
  2. メディアプレイヤー
  3. ビデオ編集
  4. 無料着メロメーカー
  5. 複数のビデオファイルを一つのメディアファイルに統合
  6. Webからの動画をダウンロード
  7. リージョンコードの解析

というのが主な機能になります。

今回はこれらの機能のすべてを紹介できればいいのですが、主要な機能のうち最後の二つは法律に抵触してしまう可能性があるので上記の6と7の機能はレビューできておりませんがご了承ください。

また、当方の問題で申し訳ございませんが、最近忙しいので、記事を後ほど追加する方式でレビュー記事を書く予定です。

動画変換

このソフトは動画変換をする際に様々なフォーマットに変換することができます。

各デバイス用に変換したい動画データはファイルフォーマットを選ぶ必要がないのでパソコンが苦手な方や初心者の方でも簡単に使えるソフトになっています。

メディアプレーヤー

メディアプレーヤーの機能もあります。

音声ファイルや映像ファイルもちゃんと再生してくれます。

この機能は案外便利で、変換した動画や音楽を簡単にプレビューできるのにちょうどいいと感じました。

まとめ

一部の機能しか紹介できていませんが、後ほど書いてきます。

このソフトはもともと、DVDリッピングソフトになりますが、それ以外でもいろんな用途に使えるのではないのかなと思いました。

ブログをやっている人間なので、法律に触れるのは書く側にも見る側にもよろしくないのでレビューをしておりません。しかし、動画変換としても十分に使えると思うので、皆さん使ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました